loading...
menu

クリエイターや開発者が持つ手相3つの共通点を詳しく解説

1-1-min

知能線(頭脳線)とは、親指と人差し指の間から手のひらの中央を横切る線を指します。知能線にはさまざまなパターンがあり、その人が持つクリエイティブな才能やお金を稼げる能力を知ることができます。
この記事では、クリエイターに向いている手相の解説、お金を稼げるクリエイターや開発者が持つ手相についてご説明します。

気になるあなたの手相の真実をお教えいたします。詳しくは下記ボタンから!

自分の手相を調べる

お金を稼げるクリエイターと知能線の関係とは

手相の線は長いほどよいというイメージがありますが、知能線(頭脳線)は長短だけで頭の良し悪しを判断するものではありません。また、知能線はその人の知性だけではなく、適職や才能、クリエイターに欠かせない発想力や想像力、お金を稼げる能力などを表しています。

 

クリエイターや開発者に共通している手相3つの特徴

クリエイターや開発者として活躍している人の手相にはいくつかの共通点があります。以下の内容を参考に手相をチェックしてみてください。

 

1. 知能線が長く垂れ下がっている

知能線が手首に向かって垂れ下がった手相は、物事を深く追求する特性と、豊かな想像力や発想力を持つクリエイタータイプです。独特な視点を持っており、ふと浮かんだアイデアが大きく成功することもあります。クリエイティブな仕事に優れた適性があるでしょう。

 

2. 知能線が二股分かれている

知能線は下に下がれば空想的(クリエイティブな才能)、上に上がれば現実的(ビジネス的な才能)を表します。知能線が二股に分かれている手相を持つ人は、クリエイティブな才能とビジネス的な才能、2つの能力を持っているといえます。

ビジネスで成功するうえでこの2つの才能は大きな戦力となります。たとえば、消費者のニーズや時代に合わせた商品開発や商品パッケージのデザインなど、ビジネスの才能を持ちながらクリエイティブの力を発揮することができる強みがあるのです。

 

3. 太陽丘に格子状の手相がある

知能線以外でもクリエイター向きの手相を見ることができます。格子状の模様がある手相のことを「グリル線」や「格子線」と呼び、薬指の下の太陽丘にこの手相がある方は、ユニークなセンスを持っていることを表しています。中でも1本だけ長く伸びている線や濃い線がある場合は、クリエイターとして成功を暗示する手相です。

 

クリエイターなら持ちたい知能線が垂れ下がっている手相について詳しく解説

知能線が手首に向かって垂れ下がっている手相は、クリエイター向きといわれています。詳しくみていきましょう。

 

知能線が手首に向かって垂れ下がっている手相はクリエイタータイプ

手首に向かって垂れ下がっている知能線を持つ人は、芸術的センスがあり、想像力や発想力に長けており、まさにゼロから作品を生み出すクリエイター向きの手相といえます。個性が強くマイペースな部分もあるため、専門的な職業が向いていますが、クリエイターでなくても自分らしさを活かせる職場であれば適職といえるでしょう。

 

二股の線があれば稼げるクリエイターになれる可能性も

知能線は下に下がればクリエイティブな才能、上に上がればビジネス的な才能を表します。知能線が二股に分かれている手相を持つ人は、クリエイティブな才能とビジネス的な才能、どちらも持っているということです。作品を生み出すだけではなく、それを売り込む才能も持っています。自分のセンスを信じてどんどんチャレンジすれば、稼げるクリエイターになるのも夢ではありません。

 

二股に分かれている手相は文才もあることを表している

知能線の先端が二股に分かれている手相からもう1つ分かることがあります。それは、クリエイターが持ちたい才能のひとつである文才です。この手相は「ライターズフォーク」「作家線」と呼ばれており、文才の才能があることを表しています。コピーライターや作家、脚本家、雑誌の編集、ブロガーなど書く仕事に適正があるでしょう。

 

感情線と知能線の関係

1-2-min

知能線と生命線の起点の離れ具合や密着具合で、その人が行動派か慎重派なのかが分かります。クリエイターや開発者としてどちらが成功するのか一概にはいえませんが、参考にしてみてください。

 

感情線と知能線の密着具合の基準

知能線とは、感情線と同じく親指と人差し指の間から始まり手首のほうへ伸びていく線です。起点から2つの線が大きく離れている手相は「頭より先に体が動く」行動派の手相です。発想から行動が早いので、まずは試してみるといった点ではクリエイター向きかもしれません。反対に2つの線の密着している部分が長い場合は慎重派の人の手相です。構想に検証を重ねることを好むので精度の高いものを作りあげることに長けているといえます。

 

クリエイティブなセンスや才能を磨く努力も大切

クリエイターとして成功するには、持っている才能やセンスを磨く努力をすることも大切です。絵や文章をかくことが好きなら、どんどん挑戦してみましょう。
好きなことや興味があることはとことん追求するタイプなので、ある日突然クリエイティブな才能が開花し、気づいたら周りから高く評価されていた…ということもあるかもしれませんよ。

 

手相の見方をもっと詳しく知りたい、自分の手相のことが気になる、という方は話題沸騰の手相占いを試してみることをおすすめいたします!

手相で未来を変える

シェアしていただければ幸いです