loading...
menu

手相の見方を知って、正しい知識を身につけていきましょう

手相は生まれながらに誰もが持っているものですが、どんな手相があって、その手相がどういう働きや意味をしているのか、
その詳しい内容について知る人はそんなに多くはありません。
あなたは手相の見方を正しく理解できていますか?
手相の見方を正しく理解していくことは、あなた自身の幸せにもつながっていくことです。
ここで手相の見方について知識を付けておくと、より良い人生を手に入れることができるでしょう!

あなたの手相にも開運の予兆があるかも?話題沸騰の手相占いは下記ボタンから!

自分の手相を調べる

色々なことがわかる!手相の見方について

手相で何がわかるのか

手相で実際どういった物事がわかるの?
手相でわかることはたくさんあります。手相の見方次第であなたの性格や生まれ持つ体質や性質、運勢なども導き出せますし、適職や人生の転機なども把握できます。
現状や過去、未来も見据えることができる手相は、自分のあらゆる状態をチェックするには万能な占い方法となっております。

手相は時とともに変わる

掌に刻まれた線は生まれた時からずっとそのままであるということはなく、時間とともに形を変えていっています。
良い解釈をするなら、あなたの手に悪い手相があったとしても、時とともに良い方向にも変わっていく可能性があります。
逆に良い手相だったものが次第にあなたを脅かす悪い手相に変わっていくこともあります。
手相を管理するということは自分の状態管理にも大きく関係していくということですね。

手相の線について

自分の手をご覧いただくと無数の線が刻まれていますよね。
物心ついた頃は「これは傷かもしれない」と不安になったものですが、これら無数にある線はそれぞれ一つ一つに意味がございます。
中でも生命線や知能線、感情線といった線が一番主軸となっている線であり、知っている方も多い線でしょう。
他にも特定の人にしか表れない珍しい手相もございます。なお、各手相の線について詳しく気になる方は、こちらをご覧くださいませ。
基本の手相について
ユニークな手相について

手相の丘について

手相には線の他に「掌丘」と呼ばれる箇所があります。
文字通り掌部分に丘はあり、主に7つの丘から成り立っています。
これらにはそれぞれ、水星丘、太陽丘、土星丘、木星丘、金星丘、火星丘、月丘と名付けられていて、これらの語源は各惑星の名前が源となっているため、手相は占星術などの占いとも相性がよく縁が深い占いです。
手相の丘について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
手相の丘について

簡単な手相診断であなたの未来が明るくなる!詳しくは下記ボタンから!

手相で未来を変える

シェアしていただければ幸いです