loading...
menu

覇王線の概要や、線を持っている人の特徴について

薬指の付け根あたりに現れる縦線の「太陽線」と、小指の付け根あたりに現れる縦線の「財運線」が長く伸び、手のひらの中心あたりの場所を縦断する「運命線」と交わって大きな三角形を形成する手相を「覇王線」と呼びます。

出世に関する最強の手相だと言われており、滅多に見られるものではありません。「三奇紋」と呼ばれることもあり、大企業の社長や世界で活躍する有名人に現れる線だとされています。

この線がある人は、まさに天下を取れるほどの覇王の気質を持っていると言えるでしょう。仕事において大きく出世・成功することができるはず。事業で成功し、社長や経営者になることができるでしょう。

金運にも恵まれ、大金を手にすることができます。また覇王線を持っている人と結婚すれば、その人も玉の輿に乗って大きく人生を好転させることができるでしょう。

覇王線がなくても成功する方法をお教えします。あなたの手相から成功への道をアドバイス!

自分の手相を調べる

珍しいと言われる覇王線を持つ人はどんな人?

覇王線がある人は努力家で忍耐強い

覇王線がある人は、生まれついての王者の資質が備わっているという見方ができます。しかしそれだけではなく、忍耐強さや根気など、地味な性質も同時に兼ね備えているはず。

目的に向かって最大限の努力をすることができるでしょう。障害やトラブル、周囲の妨害にあってもブレずに最後までやり抜くことができます。それだけの芯の強さと信念を持っている人です。

そのパワフルさが周囲を巻き込むため、時には時代すらも動かすこともできるでしょう。非常に強力な運気を持っている人で、それ以上にその運やチャンスを活かすセンスに恵まれている人です。

判断力や決断力に優れ、一か八かの賭けにも自信を持って出ることができるでしょう。この線がある人は、実力と運の両方を持っている人物。

そのため、勝利や成功を引き寄せることができるはずです。

自分で道を切り開く力が強い

覇王線がある人は、人の下につくタイプではありません。自分が先頭に立ち、周囲を引っ張っていくタイプです。

新しいことや未知の物が大好きで、誰も足を踏み入れていない分野で才能を発揮することができるでしょう。自分の興味のあることに情熱を燃やし、得意分野で活躍することができるはず。

そのため、自分で道を切り開いていく方が成功しやすい人だと言えるでしょう。起業や開業、独立でチャンスを掴むことができます。

自分で起ち上げた会社や事業で成功を収めることができるはず。勝負強くここぞを決められるタイプでもあるので、投資やギャンブルにも縁があります。

特に最高の吉相のひとつであるフィッシュのマークが覇王線の近くに出現したら大チャンス。全ての物事がうまくいくでしょう。宝くじで大当たりする可能性さえあります。

覇王線がなくても落ち込む必要はありません。
今なら、覇王線がなくてもあなたが幸せになる方法を占いでお教えします!

さっそく占ってみる

シェアしていただければ幸いです